スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重要文化財 安藤家住宅2

 09, 2012 14:48
安藤家住宅の続きです^^


安藤家034  
安藤家031 

ここは お茶室です
外には つくばいもあります 

  
 安藤家032 
安藤家035 安藤家047 安藤家057 

お庭の様子
この池で 昔は船を浮かべて歌を詠んだ・・
なんて 言い伝えもあるようです
お庭で歌・・素敵ですね~
カワセミも飛んでくるようです♪

ここでは 四季折々の花や 木々の紅葉を見ることが出来るようです

安藤家033 
安藤家037 
安藤家040 
安藤家041 

この巨木!!
樹齢350年以上の松です
樹高 19m  根廻り 20m 
天然記念物に指定されていました
とても大きく しっかりと根が張っていて
圧巻の松でした


安藤家046  
安藤家043 安藤家044 

  

安藤家038  
 

安藤家053 
安藤家050 
安藤家055 安藤家056 



安藤家062 
安藤家063 安藤家059    

安藤家061  
安藤家060 
  
裏にはお蔵もあり
昔は米俵が積み上げられていたそうです 
 

多くの写真だったので
2度に亘りお届けしました  
近くにある こんな場所を
今まで知らずに過ごしてきました
古いものって 本当に好きものですね^^
昔を忘れず 日々を大事に過ごそうと思いました



震災からもうすぐ1年
早かったような 遅かったような・・
被災者の気持ちは 本当の意味で  
被災された方にしか分かりません
でも 今でも
胸が痛みます
涙が出ます
力になりたいと思います
この気持ちを 決して忘れてはいけません

毎日の様に報道される
孤立死や孤独死
人との繋がりが
こんなにも 無くなってしまったのでしょうか?
そんな世の中に いつからなってしまったのでしょうか?

今からでも遅くありませんよね?
絆を・・
人とのかかわりを
もっと もっと大事にしていきませんか?
そう思う毎日です
色々なものを 大切に 大切にしていきましょう

私達にとっては
ブロ友さんとのかかわりも
大事な 大事な 1つです

いつもいつも 本当に ありがとうございます
これからも どうぞ 宜しくお願い致します('-^*)/















COMMENT - 12

Fri
2012.03.09
16:31

akuri #-

URL

kaboとakiさ~ん こんにちは~

重要文化財、安藤家のお屋敷ご立派。
松の根っこ半端じゃあないですね~
樹齢350年とか、もっと400年500年に
なればいいですね(^_^)v

前のページでワラ屋敷のまた立派なこと
うちのダンナが見ると欲しがるかも(@_@)
すす竹で出来ているから。

まあ、取り壊されないでしょうから
無理でしょうが・・・

震災から1年が来ますね~
こちらは何事もなく時が進んでいます。

孤独師しとかテレビでやっていると、どうして助けられなかった
のだろう? と悔しい思いが込み上げてきますね!!

Edit | Reply | 
Fri
2012.03.09
20:55

小紋 #-

URL

立派なお屋敷

 自然の素材を 十二分に生かして 素晴らしい日本家屋
 立派に残して 見ることができるなんてすばらしいですね。
 かやぶきの家は 趣がありますね。うちは 古いぼろ屋です 
 隙間風の入る家 いやでしたが 最近は慣れました。

Edit | Reply | 
Sat
2012.03.10
20:11

ネコビーバー #sy32fyL2

URL

こんばんは

古いお家は歴史の語り人なので、大切に保管していって欲しいですね。
樹も樹齢を重ねるごとに、歴史の重みと人の想いがつながっていくのでしょうね。
触れてみたいです。

Edit | Reply | 
Sun
2012.03.11
10:51

kaboとaki #-

URL

v-258 akuri さんへ
本当に素敵なお家でした。
しっかり守ってくださっているので、保存状態も良かったです。
入場料も取りますから^^
季節で姿も変ると思いますので、別の季節にまた訪れてみたいと思います。
松も本当に立派なものでしたよ!
こんな植木がお庭にあったら凄いですよね~

今日で震災から1年。
1年経ったのに、なかなか進んでいないことの方が多いような気がします。
色々な事が、もっともっと進んで1日も早い復興を願いたいものです。

Edit | Reply | 
Sun
2012.03.11
11:12

kaboとaki #-

URL

v-258 小紋 さんへ
とても保存状態は良かったです。
土間がある部屋は本当に涼しく、夏はかなり涼しいと思います。
昔の家って本当に色々な工夫がされています。
建築家としては、非常に興味深かったです^^
昔の我家(kabo家)も隙間風が入る家でした。
床に小さな穴があり、そこから小銭を落として遊んでいたようです(笑
今ではそんな昔の家が、懐かしい思い出です。

Edit | Reply | 
Sun
2012.03.11
16:50

エリー #-

URL

こんにちは!
山梨は苔も青々して、松も緑の葉が付いてすっかり春らしい
兆しで、外にいても気持ちがよさそうですね。
函館もようやく雪解けが進みましたよ。
一時はどうなるかと思いましたが・・・。
やっぱり、お殿様がいた土地には、古式ゆかしい建物や
お庭があって素敵ですね。
お茶室も古いものは気持ちも落ち着く感じがします。

早いもので1年が経つのですね。
でも1年が経ってもまだまだ、復興は進まずでもどかしい
気持ちもあります。
私たちで出来ることなら、どのような形であれいつまでも
忘れないで支援できたらと思いますね。

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.12
15:59

kaboとaki #-

URL

v-258 ネコビーバー さんへ
ここはとても大切にされているようです^^
とても綺麗に保存されていたので、こちらもゆったりとした気分でした。
昔懐かしく、まるでタイムスリップしたかのような・・
そんな時間が流れる空間でしたよ♪
次の季節に、また行きたいと思います。
松の巨木も素晴らしかったです!

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.13
12:43

君平 #3/VKSDZ2

URL

こんにちは。
素敵なお写真ありがとうございました。
文化財の良さがよく分かりました。
もう少し、春めいてきたら、ここで日向ぼっこ
をしたくなりますよね。
地元って意外と開拓しないですよね。
私は、まだ藤子・F・不二雄ミュージアムにも
行ってないです(笑

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.13
21:08

荒野鷹虎 #-

URL

kaboとakiさんへ!!

素晴らしい写真すね。見ごたえ充分です。重要文化財だけはありますね^^・何とか曲がりなりにも、退院できました。またお邪魔致します。宜しく。!

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.13
21:10

kaboとaki #-

URL

v-258 エリー さんへ
ここ数日は、気温が低い日々が続いていますが
段々と暖かくなってきています。
この辺りは雪もないので本当に幸せです。
北海道の天気予報を見ると、まだまだ雪が降る予報。
本当に大変でしょう・・
まだまだ暖かい春は遠いのかもしれませんが、頑張って下さいね('-^*)/

素敵な建物と素敵なお庭で、ゆったりと過ごすことが出来ました。
秋の紅葉も素敵なんじゃないかと思います♪
また行きたいです。

大震災から1年。
何も進んでいないような進んだような・・
放射能の問題は本当に大きいですね。
早く復興が進み、心から笑顔になれる日が早く来る事を願っています。

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.13
21:27

kaboとaki #-

URL

v-258 君平 さんへ
そうですね^^
暖かくなったら、ここのお庭で日向ぼっこ出来ると良いです♪
秋の紅葉も素敵だと思います。また行ってみますね('-^*)/
藤子・F・不二雄ミュージアムですか^^
行ってみたいですね♪
カップヌードルミュージアムにも行きたい私です(笑

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.13
21:40

kaboとaki #-

URL

v-258 荒野鷹虎 さんへ
退院されましたか!!おめでとうございます^^
最近バタバタしているせいか、なかなか訪問もしていないので(汗;
ゆっくりそちらに伺いますからね♪
素敵な建物に触れることが出来幸せでした('-^*)/

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。