重要文化財 安藤家住宅

 03, 2012 19:46
安藤家の先祖は 武田氏の家臣といわれ
武田家滅亡後は 一時徳川家に仕えたとされ
宝永5年にこの地に居を構えたそうです
江戸時代中期以降は 西南湖むらの名主を務めた旧家です



安藤家002 

安藤家004 

安藤家005 

安藤家006 

安藤家007 


安藤家008 

安藤家009 

主屋は 入母屋造の茅葺


安藤家016 安藤家017 安藤家015

安藤家010 安藤家011


安藤家019 

今日は雛祭り
ここにも お雛様が飾られていました^^

安藤家012 

安藤家01 

安藤家018 

部屋から見る外の景色
雪景色も きっと素敵でしょうね♪


安藤家020 安藤家021 

釘隠しも 素敵ですね


 安藤家025 安藤家026 安藤家027
 
そろばんや年代物の引き出しもありました

安藤家022 安藤家029 安藤家030
床柱                      筍面


「時間が止まった空間
江戸時代の風が流れる

          あなたの心の奥にある
          遠い想い出がよみがえる」

ここのパンフレットには 
こんな言葉が書かれていました

入ってすぐには 土間があり
昔のお婆ちゃん家を思い出しました^^

懐かしく 落ち着くこの場所に ずっと居たくて・・
二人でのんびりと過ごしてしまいました♪
中庭やお茶室もあり
沢山写真に納めてしまいました

次回も安藤家の写真になりますが
宜しくお付き合い下さい('-^*)/











COMMENT 10

Sat
2012.03.03
22:41

君平 #3/VKSDZ2

URL

こんにちは。ご無沙汰しております。
私はこうした古い建屋をみるのがとても好きなので
ここもとても興味があります。
中々、各地の都市にあるこのような建物の情報って
あまりないので、中々探検は進んでいませんが。。。
弘前も素敵な建屋がありそうなので、今度行って
みたいと思っています。

Edit | Reply | 
Sun
2012.03.04
18:46

 われもこう #-

URL

武家屋敷らしい端正なたたずまいですねぇ
こういうの大好きです。茅葺きを維持するのも大変なことでしょう。

おひな飾りも時代によってずいぶん違うものなんでしょうね。
床の間の可愛らしいおひな様も素敵^^

Edit | Reply | 
Sun
2012.03.04
18:52

のほ #-

URL

kaboとakiさん!

v-22ちょうどいい時期だったのですね。お雛様も見られるなんて…
「釘隠し」…って言うのですか? 昔の私の家にもありました。お花のような形をしていました。
「なげし」??「かもい」???っていうのかな… それに打ち付けてありました。
素敵な空気が流れているようです。
心が洗われる様な時間なんでしょうね✼

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.05
21:54

kaboとaki #-

URL

e-477 君平 さんへ
お元気でしたか?
多分・・君平さんも、お好きな建物だと思われます^^
コメントありがとうございます♪♪
時が止まったような空間で、とても居心地の良い場所でした。
いつまでもいつまでもここに居たかったと言うのが本音です('-^*)/
日本人に産まれて良かったと思う瞬間です。
色んな場所に、素敵な建物があるかと思います。
君平さんも、出掛けられた時は是非教えて下さいね。
楽しみにしています゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.05
22:02

大ちゃん^^ #-

URL

ずっといたくなる気持ちがよくわかります^^
日本人にはこういう建物でゆっくりする時間が必要な気がします。
実際自分で建てることは無理なので、現在ある建物の保存が重要ですね。
県内にもまだまだ魅力的な場所がたくさんあるようですね~。

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.05
22:40

kaboとaki #-

URL

e-477 われもこう さんへ
こんにちは。
少し離れた駐車場から歩いて行くと・・
段々雰囲気のある建物が近付いて、「う~ん」「ほ~っ」と(笑
茅葺きの維持も大変。庭を綺麗に保つのも大変。
我家は小さな庭で良かったと、立派な庭を見て感じました^^
> 床の間の可愛らしいおひな様も素敵^^
ですよねぇ~♪
私はこのおひな様が、一番可愛く感じました。
これも我家サイズだから・・
そんな風に感じたのかもしれません。

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.05
22:55

kaboとaki #-

URL

e-477 のほ さん
こんにちは。
出掛けたのは少し前になるのですが、
毎年この時期になると、お雛様を飾っていると聞いていましたので、
ちょっと見てみたいなぁと♪
釘隠しは、柱や吊り束となげしが交差する部分に使う
大きな釘の頭を隠す為の化粧金具です。
色々な形があって、見つけると楽しかったりします(笑
素敵な建物や立派なお庭。
ほんと素敵な時間・空間でした。

Edit | Reply | 
Mon
2012.03.05
23:09

kaboとaki #-

URL

e-477 大ちゃん さんへ
こんにちは。
素敵な空間で、しばし日なたぼっこ♪
普段何も考えないで、ぼ~っとすることなんてあまりないですよね。
良い時間を、過ごすことが出来ました^^
身近なところに素敵な場所が、結構あるものです。
知ってるようで意外と知らないんですよね(^^;
なので、あても無く行き先も決めず・・
こんな狭い路地に入って行って大丈夫か??
みたいな場所に、出掛けることもあります。
まぁ、空振りもありますけどね(笑

Edit | Reply | 
Tue
2012.03.06
14:48

ネコビーバー #sy32fyL2

URL

こんにちは

すばらしい旧家ですね。
うちのあたりではもう古い建物は蔵くらいしか残ってないです。
そちらはお雛様は旧暦ではないんですか?
うちのあたりは旧暦なので、4月3日まで飾ります。
端午の節句も6月5日です。
旧いおうちって落ち着きますよね。
私も見て懐かしく感じました。

Edit | Reply | 
Wed
2012.03.07
22:40

kaboとaki #-

URL

e-477 ネコビーバー さんへ
山梨でも、3月に祝う地域もありますし4月のところもあります。
この辺では4月に行います。
我家の雛飾りも4月3日まで飾ります。端午の節句は5月です^^
古い建物は、心も落ち着きますね。
お庭では、四季折々の花や木の姿も見れるようですから
それぞれの季節に行ってみるのも素敵だと思っています♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?