天下茶屋にて太宰治を偲ぶ

 11, 2009 00:33

 

 

IMG_3061_convert_20091010234111.jpg 

 

 

ここ天下茶屋は 甲府盆地から河口湖へ抜ける

御坂峠にあります

今では(もう随分 昔のことですが・・) 

旧道となってしまった場所に位置していますので

交通量も多すぎず

良い雰囲気が保たれているのかな  などと感じたり(^^)

前回訪れたのは  もう25年ほど前になるですが

まるで昨日のことのように 鮮明に記憶しています

ずっと引出しに しまっておいたのですが・・

今回 ちょっと開けに行ってみました

 

 

IMG_3056_convert_20091010233840.jpg IMG_3062_convert_20091010234145.jpg

IMG_3057_convert_20091010233915.jpg IMG_3058_convert_20091010233948.jpg

 

 

 

太宰が二ヶ月余り滞在した天下茶屋

太宰はここに来るまでは 富士のことを

俗っぽいと嫌っていたようですが

ここに来てその素晴らしさに魅せられ・・

 

太宰の名作のひとつ 「富嶽百景」 の舞台にもなった店であり

ここで 小説に 「富士には月見草がよく似合ふ」 と綴った訳です

 

 

 

IMG_3054_convert_20091010233726.jpg  

IMG_3055_convert_20091010233806.jpg 

 

天下茶屋から 河口湖を望む

  

この日は はっきりしない空模様・・

太宰が見たであろう  ここからの富士を

今回眺めることは出来ませんでした

 

 

 

P1040845.jpg 

 

P1040843.jpg P1040842.jpg   

P1040848.jpg P1040846.jpg 

 

 

この茶屋の2階で 2ヵ月間執筆活動をしていました

当時使用していた 火鉢や机等が 展示されています

 

 

 

 

で・・茶屋で 一服

 P1040838.jpg P1040840.jpg 

        みそ田楽                 いも団子

 

 

山椒のお味 たっぷりの味噌・・丁度良い甘さで美味しかった^^

名物「いも団子」

どんな感じ??と思い注文したところ

揚げたジャガイモに バターがたっぷり~

塩加減も抜群だし お芋のホクホク感も絶妙!! う~ん 美味しかった278

 

 

太宰と言えば 「人間失格」「斜陽」「走れメロス」などを思い浮かべますが

富士を見て育った私達には 「富嶽百景」も・・・

やっぱり富士には 月見草がよく似合う (笑

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT 6

Sun
2009.10.11
21:47

藤堂作太郎 #-

URL

富士山には

富士山には月見草が似合う
そうですか。僕ら信州人は富士山は見れるだけで光栄でなんでも似合うように見えます(笑)
「富嶽百景」 の舞台にもなった店
とても素敵な景色ですね。素晴らしい。
そんないい風景をみながら、なぜか目線はみそ田楽 といも団子にいってしまいました。
やはり食欲のあき・・なのでしょうか(笑)

Edit | Reply | 
Sun
2009.10.11
22:58

kaboとaki #-

URL

v-263 藤堂作太郎 さんへ
こんばんは。
長い年月がたっても 変わらない風景・・
うれしくもあり ありがたい風景でした

> 富士山には月見草が似合う
ここで言う月見草 そして太宰が見たであろう月見草は
多分 待宵草のことだと思います
一般的には 待宵草が月見草と認識されていますので・・
本当の月見草は 夕方に白い花が開花し 夜に色を変え
朝にはしぼんでしまう・・ そんな花ですから
私も 見たことがありません(汗
なので・・ 富士にはコスモスやすすきも良く似合うのではと
心の中で 思っています(笑

出掛けた先では やっぱり美味しい物を・・
食べたいですよね~♪
本当は 太宰が勘違いして怒ったと言う ほうとうも食べたかったのですが
お昼には遅く 夕飯には早すぎる時間でして・・ 断念しました
色々なものが 美味しく頂ける季節
ウエストと相談しながら 食欲の秋を満喫したいと思います(^^)

Edit | Reply | 
Sun
2009.10.11
23:24

タウン #-

URL

No Title

こんばんは~^^

kaboさんいつもご訪問ありがとう・・・m(⌒ー⌒)m

私は初冬の富士山に登ったことがあります。夜、月明かりに照らされた富士山の神々しい姿が今でも目に焼きついています。その時も『富士には月見草がよく似あふ』という言葉が頭に浮びました。
『走れメロス』と中学時代に出会ってから太宰文学のファンです。昨日も映画・・・『ヴィヨンの妻』を観てきました。

『富嶽百景』の舞台になった茶屋がまだ現存するのですか。私も訪れてみたいです。それに「お団子」も美味しそう・・・(笑)

Edit | Reply | 
Mon
2009.10.12
10:10

kaboとaki #-

URL

v-263 タウン さんへ
こんにちは。
一日一日 寒さが強くなっていると感じられる・・
そんな日が続いていますが お変わりございませんか?

> 私は初冬の富士山に登ったことがあります。
実は私たち、こんな身近に富士があるのに、
登ったことがありません(汗
近くに在るが故 何時でも登れると考えて今まで過ごしてきました。
でも もう・・(笑
富士は、四季はもちろん朝から晩まで・・
様々に姿を変化させ、楽しませてくれます♪

いま存在する茶屋は、太宰が逗留したときからあるものではなく
二度の建て替えを経た、三代目の建物になります。
初代から残されているのは、「床柱」 位になってしまいました。
しかし、建物の雰囲気は初代のそれを踏襲していますし
太宰が逗留した地に、自分もいま居ると感じることが出来るだけで・・

田楽も美味しかったですが、いも団子の味は絶品でした(^^)

Edit | Reply | 
Wed
2009.10.14
16:29

フラワー #-

URL

富士山

信州の方にとって富士山は身近な自然なんでしょうね~。
私は関西に住んでるので羨ましいです。

以前押し花で赤富士を作った時、他にどんなお花を入れようか
迷ったのですが、月見草が似合うんですね~。

太宰治が滞在した天下茶屋、家具も壁も綺麗なので、驚きました。
ここであの名作が生まれた、、、と思うと感動ですね~

                              by、フラワー

Edit | Reply | 
Wed
2009.10.14
20:11

kaboとaki #-

URL

v-263 フラワー さんへ
こんにちは。
毎日毎日、当たり前のように富士を見ることができる・・
本当に有難いことだと思います(^^)
朝、富士を見て 「今日も頑張ろう」と 気合を入れたり、
夕に富士を見て 「今日も一日頑張ったな~」などと感じたり(笑
ほんと、生活の一部になっています。

本当の月見草は、夜にだけしか花を開かせないので・・
太宰の言葉通りであれば、待宵草でしょうか。
富士には、コスモスなども似合うと思いますし、
優しい雰囲気の花が、似合うのかな~なんて思います。

> 太宰治が滞在した天下茶屋、家具も壁も綺麗なので、驚きました。
この茶屋は、二回の建て替えを経た三代目になります。
でも、初代・二代目の建物の写真と比較してみても
なかなかどうして、よい雰囲気に保たれていると思いますよ♪

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?