Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「白樺ゆり園」に 向かってみました

白樺や木々の中に百合が咲いていました


ゆりの里20_con 


ゆりの里28_con 


自然の中に咲いてる感じが  涼しさを醸し出していました
霧でも出ていると 魅惑的な雰囲気だったかもしれませんね^^


ゆりの里23_con 


ゆりの里24_con ゆりの里26_con

  
ゆりの里29_con   





ゆりの里31_con ゆりの里32_con 

リフトから見た眺めです^^ 
整列された百合達 
植えられた方々の苦労が分かりますね


 



山の中腹(管理事務所がある場所)では
パラグライダー教室が行われていました
 


ゆりの里34_con




シャッターチャンスを狙って 何人もの人達が待ち構えていました


ゆりの里39_con   


ゆりの里41_con 


ゆりの里36_con 


風を見ながら降りて来るので
なかなか降りて来ませんでした(汗;

空の青さ・色とりどりの百合・木々の緑
このコラボが とても素敵でした 


  

 
暑い1日ではありましたが
ゆっくりゆっくり 百合を眺めて来ました

体調が心配だったので 展望ゆり園には登らず・・でしたが
満足出来ました^^
展望台は 富士山絶景ポイント!らしいです(汗;
少し残念でしたが まあ・・次回♪

同じような写真が並びましたが
お付き合いくださり ありがとうございました





 

 

スポンサーサイト
長野県
「富士見高原ゆりの里」では
今月中旬~8月下旬にかけて 沢山の百合が咲いています
ここは 冬場はスキー場
山梨から近いこともあり 学校で・家族で・・スキーにはここへよく来ます

冬の景色とは違い 一面の黄色!
とてもビックリしました^^


ゆりの里42_con 


ゆりの里30_con  


ゆりの里4_con ゆりの里3_con


この黄色が見えますでしょうか?
こんなに沢山の百合を見たのは 初めてです

展望リフトに乗って上がる 「展望ゆり園」
歩いて下る 「ロマンスゆり園」
更に奥には 「白樺ゆり園」
この3構成になっています
 
まず 「ロマンスゆり園」に向かいました



ゆりの里5_con 

 ゆりの里7_con  

 ゆりの里9_con
 

ゆりの里10_con ゆりの里11_con  


ゆりの里12_con


ゆりの里13_con ゆりの里14_con


ゆりの里16_con ゆりの里17_con


ゆりの里15_con  



百合の種類も 何十種類とあり
とてもビックリしました

良いお天気でしたので 日差しはとても暑く
日陰を探しては 涼みながら進んで行きました
何処に行っても 日中は暑いですね(^^;
バスでの観光客の方もいまして 賑っていました

入口の方では パラグライダー教室も・・・
その様子は また次回^^


ちょっと写真を撮りすぎてしまいましたので(汗;
次回 もう少しお付き合い下さい m(_ _)m


今週は先週より 少~し暑さも和らいだ様な・・・
昨日の夕立は 夜まで涼しくなる程降りました 
久し振りに 熟睡出来た夜でした
今夜も涼しい夜でありますように・・・
  








海の日 19日は
娘のピアノの発表会でした
来年は高校生活と部活の日々で 続ける事が出来なくなるかもしれません
もしかしたら最後かな??
なんて思いながらの 発表会です



ピアノ発表会3 


ピアノ発表会5 


ピアノ発表会6 


今年は 「乙女の祈り」
結構難しい曲で・・・
手の小さい娘は・・・「指が動かない~ 指が届かない~」と
何度も泣きそうになっていました(笑
あんまり練習もしないのだから 仕方ないんじゃないの^^
と・・・思うのは私だけ(kabo)でしょうか(大笑”

今年は 制服での出演でしたので
オシャレを考える必要がなくて 良かった良かった

緊張した!!と 娘の一言!
あまり緊張などしない娘なのですが
前日まで 納得出来る演奏ではなかったからでしょうか
でもまぁ・・こんな事を重ねて 成長して行くのでしょう♪
部活での演奏とは違う 独りの世界
この緊張感を持って 部活でのコンクールにも活かして欲しいです





続いて 講師演奏
向かって右が 娘の先生です♪
幼稚園の時から ヤマハ音楽教室で指導して頂き
もう10年来の お付き合いです


ピアノ発表会7 


ピアノ発表会8 


とても元気で明るい先生
娘は先生が大好きで とても慕っています
ですから10年も習っているのですがね^^
流石!先生方の演奏
娘よ 頑張れ頑張れ










日本各地に大きな爪あとを残した大雨
みなさん大丈夫だったでしょうか?
本当に今年の梅雨は・・
かと思えば 一斉に梅雨明けし
群馬県では36.3度って
ほんと あまりに良い天気で ちょっと出掛けるには??
たくさん降る雨も困りものですが 
30分くらい 太陽の下に居ただけで 真っ赤に日焼けしてしまう日差しも・・
皆さん お気を付け下さい m(_ _)m



kaboの様子

K01_con.jpg  

前回からの続きです
ベースになる部分の真鍮に ハンダを付けて・・


K02_con.jpg 

前回までに製作した 枠の底面に取付けます
ベースの真鍮には ゛向き゛ がありますので
何度も何度も確認して・・
「よし 方向確認 !   OK !   」と ハンダを盛っていきます
 

K03_con.jpg 

ベース部分の脇には クリアなガラスを・・
いよいよ箱型になりました^^


K04_con.jpg 

箱型になったところで 角部分のハンダを盛っていきます
まずは外面からです


K05_con.jpg 

外面はだいぶ進みました
しかし・・ まだ内面がすっかり残っています(^^;
次回で箱部分は終わるかな~と いうところでしょうか
だんだん形になってきて
「家で少し進めておこうかな」と 思ってはいるのですが
さて どうしょうかね(笑



akiの様子

A01_con.jpg 

前回コパテープを巻いた部分を ハンダ付けしてみます
今迄やった事の無い作業ですから
正直なところ ちゃんと付くのか不安でした


A02_con.jpg 

なんとなく 大丈夫?   みたいです??


A03_con.jpg 

結構簡単に考えていたのですか
縦方向も横方向もアールになっていますので
一枚のガラスで 「えいっ」と いう訳にもいかず・・


A04_con.jpg 

縦方向3ピース 横方向4ピースで曲面を構成してみました 


A05_con.jpg 

教室の時間を15分ほどオーバーしてしまいましたが 完成したのがこちら^^


A06_con.jpg 

まあ出来栄えは 実力なりと言うことで(^^;


A07_con.jpg 

細かいところは 目をつぶって・・
捨ててしまえばゴミですが こうして見れば
それなりに見えるかな~と
子どもたちに見せたところ
「あ~ 直ったんだ~♪」と 嬉しい反応も
良かった良かった
あとは これを何に使うかが・・問題です(笑

2週に渡っての脱線劇でしたが なかなか良い勉強になりました^^
次回からは 本線に戻り 年内完成を目指します!!










山梨市にある 「ピーチ専科 ヤマシタ」
桃の直売とカフェ「ラペスカ」を併設しているこのお店

この日 地元テレビで放送され
出掛けてみるか!と (笑




ラペスカ1 


ラペスカ2 ラペスカ3


この時期 あちこちで見かける地元桃
kaboの母の実家は果樹園農家
さくらんぼや桃・ぶどう・キウィなどは 買うものではないと^^
でも たまには別の品種も食べてみたい!
地域によって 本当に沢山の種類があります



ラペスカ5 


ラペスカ4 


ラペスカ6 ラペスカ7                           ラペスカ8 ラペスカ9

ここでは 完熟桃を食べさせてくれます
この日は 「加納岩白桃」   水分たっぷりの桃でした


ラペスカ10 


この日発売の 桃パフェ 「ピーチソレイユ」
早速食べに行ってしまいました^^

畑で完熟した桃を 使いますので
甘さ十分で チョコとの相性も良かったです
ただ フォークでしたから アイスを食べるにはスプーンが欲しかったですね(汗;



今日から3連休
我家は akiは本日お仕事
娘は1日部活
息子は 期末試験の真っ只中 火曜日最終試験に向けて勉強中
kaboは 汗をかきながら洗濯物とお掃除 

明日はステンドがあり 子供達は部活に勉強
海の日は 娘のピアノの発表会

子供が小さい頃は 海に連れて行かなくちゃ!と
出掛けたものですが・・・
早いもので そんなことも既になくなってしまい
まぁ・・そんな中でも 今は別の楽しみがあるので それはそれで^^

もうすぐ夏休み

部活最終章の娘
そして この夏の勉強で 志望校に合格出来るか・・
大きく左右する夏!

この夏の練習で 大きく飛躍出来るかどうかが決まる息子のテニス
今年の インハイ・国体への夢は叶いませんでしたが
来年こそは 頑張ってもらいたい

家族旅行が出来るような夏ではなさそうですが(汗;
それぞれの分岐点に来ています

暑い夏本番はこれから
体調管理をしっかりとしていきたいですね♪

楽しい3連休を お過ごし下さい 







  



  


ハーブフェスタの帰り
会場のすぐ近くに ちょっと素敵なお店
ここはカフェかな??



001_convert_20100711170703.jpg

003_convert_20100711170742.jpg 



パンとカフェのお店
レイク ベイク Lake Bake


20100704153235.jpg


20100704150803.jpg 


お昼がまだでしたので パンを食べる事に^^
パンの他にも 手作りコンフィも売られていました
イチゴ・ブルーベリー・オレンジ・キウィ・マンゴーなどのコンフィもありました

私は 生キャラメル・カフェエスプレッソのコンフィを 思わず購入してしまいました(笑
甘過ぎず・・朝パンに付けて食べています



20100704151054.jpg 


アイスコーヒーとカフェオレを頼みました
このトーストは お茶に付いているみたいです^^
とっても嬉しいサービスです



20100704150833.jpg 20100704150926.jpg


カフェテラスには こんなオブジェもありました^^
テラス席は ワンちゃんOKだそうです


20100704151934.jpg 

湖畔も見渡せるこのお店で
ちょっと一息・・・

ゆっくりと流れる時間を満喫出来た午後
満足満足 







河口湖では 毎年この時期 ハーブが満開になります
八木崎公園と大石公園を中心に お祭りが開催されます
今年はライトアップやビアフェスタなどもあるそうです^^



001_convert_20100711165550.jpg 


と・・その前に・・
芦川と河口湖の西を結ぶ 「若彦トンネル」 なるものが出来
早速通ってみる事にしました^^
まだ 車の通りは少なく とても快適なドライブとなりました♪
今迄のルートよりは 15分程早くなりましたが
結構クネクネした山道でした


002_convert_20100711165751.jpg 


こちら 大石公園会場からは 少し遠くに河口湖大橋が見えます
本当ならば この右手に富士山が見えるのですが
この日は生憎の曇り空
残念ながら富士を眺める事は出来ませんでした(汗; 


003_convert_20100711165828.jpg 


005_convert_20100711165913.jpg 



011_convert_20100711170140.jpg  



一面のラベンダー   とても良い香りでした
皆さんも良くご存知だとは思いますが
ラベンダーには 鎮痛・精神安定・防虫・殺菌などに効果があります
アロマにも良く使われていますね
我家にもオイルがありますので 休日には部屋中ラベンダーの香りがします



009_convert_20100711170043.jpg 012_convert_20100711170208.jpg 010_convert_20100711170113.jpg 008_convert_20100711170011.jpg

 006_convert_20100711165940.jpg 016_convert_20100711170240.jpg  



ラベンダー以外にも 百合・キンシバイ・ミント  他にも色々な花が咲いていました



022_convert_20100711170310.jpg  



トリトマ_convert_20100711165504 ホウキソウconvert_20100711170518

          トリトマ                    ホウキソウ


028_convert_20100711170415.jpg セダム_convert_20100711165416 

     ピンクのカラー                     セダム


ランタナconvert_20100711170603 026_convert_20100711170342.jpg 

         ランタナ

思わず「可愛い~」 と騒いでしまいました^^



031_convert_20100711170446.jpg  ナイアガラ??らしいのですが・・
                          きっと写し方が悪いのですね(笑


富士は見えませんでしたが 沢山の花が見れ
そして それほど多くの人出ではなかったので 快適でした

久し振りの遠出(kaboにしては^^)に 疲れはしましたが
その季節のものが見れるのは とても嬉しいことです♪
ラベンダーの効用で しっかり癒されて帰って来ました









 

いつも通る テニスの試合会場への道
そのすぐ脇に 蓮畑があって・・
でもいつも その花びらは閉じていて
今度こそって思うのですが なかなか機会に恵まれず・・
「よ~し 行ってみるか」と 気合を入れて


001_convert_20100705184249.jpg 

これはまだ かた~い蕾
これから これから^^ 


002_convert_20100705184319.jpg 

この咲き方は 開花2日目くらい・・かな
やっと お目当ての姿に出逢えました


004_convert_20100705184348.jpg 

これまた かた~い蕾
大きな葉っぱの影で 涼しげです


005_convert_20100705184416.jpg 

遠くにも にょきっと
可愛い可愛い


006_convert_20100705184529.jpg 

花弁が散ったあとの 花托の様子
ほんと 蜂の巣に似てますね
「はち巣」 → 「はす」 の説も 言われてみるとそんな気も・・


009_convert_20100705184556.jpg 

この咲き方で 開花3日目くらいですね
この花の輝きも あと一日なのかな~と思うと・・


蓮の花は朝早くに咲き 昼頃には閉じてしまいます
蓮の花が綺麗に見えるのは 5:00~9:00 くらいなんて言われてますもんね
普段のkaboとakiの行動時間では 閉じてしまいます(笑
もうちょっと ゆっくりした時間に咲いてくれると助かるのですけど
そして 開花から4日目には花びらが散ってしまうという蓮の花
ちょっと 儚いですね
この蓮の花を見て・・
「蓮は泥より出でて泥に染まらず」 なんて言葉を思い出しました
厳しくても 苦しくても・・ そんな風に歩いていたいですね^^




 



甘利山
山梨県韮崎市の西部に位置し
南アルプス鳳凰三山の前衛
標高は1731m   山梨百名山のひとつ
ここはレンゲツツジの咲く山として
多くの方に親しまれています


甘利山1 

登山口のすぐ脇にある売店
この日はお休みでした



甘利山2 

甘利山3 甘利山4

登山口にはアヤメが・・
盆地では ほぼ見ごろを過ぎたアヤメもここでは元気いっぱい
やっぱり大分違いますね



甘利山5   こんな山道を ひたすら進みます



甘利山6 

ウマノアシガタ



甘利山7 

マユミ
秋に目にする実とは 全然違う雰囲気ですね



甘利山8 

途中 東屋で一休み
晴れていれば・・ ん~残念



甘利山9 甘利山10 

甘利山11 

中段部分の様子
例年6月20頃 見ごろとなることが多いのですが
今年は色々な花達が 遅れ気味に咲き始め・・
「きっと甘利山も遅れ気味だろう」と 強く・勝手に決め込み(汗
そして (自分にとっては) 予定通りに 訪れてみると・・・
あれ? どうしたの~(泣 
 


甘利山12 

そして山頂 
一応証明写真と言うことで

子どもの頃は ツツジ狩りではなく
ワラビ狩りに良く来たものです
山頂の景色を眺めていたら 随分昔のことを思い出しました




甘利山13 

山頂から 中段の木道付近の様子
やっぱりちょっと・・ 遅かったですね



甘利山14 

残り僅かな 元気なツツジ



甘利山15 

ハクサンフウロ



甘利山16 

グンナイフウロ



久し振りに訪れた甘利山
色んなことを思い出しました
子どもの頃は 休んだりせず全速力で山頂へ登ったのに
今は息も絶え絶えだったり(笑
そこで 一心不乱にワラビを探したこと^^
そして持ち帰ったワラビのアク抜きをして・・
いや もちろん私がした訳ではないのですが
何もかもが懐かしい感じがしました

次に訪れるときは しっかり計画し
開花状況を確認してから・・ 行ってみたいと思います(笑







7月に入って 初めての教室
今日は 朝から雨の予報でしたが・・・なんと とても良い天気
「今日 試合の子達は暑いだろうな~」 なんて余計な心配をしてしまいました(汗;
昨日から 中学生のテニス選手権があり
昨年の息子を思い出しながら・・・
友人の息子さんの結果が気になりながらの 教室となりました


今日akiは ちょっと道をそれて・・・


002_convert_20100704174628.jpg 


これ akiのご飯茶碗
先日kaboが落としてしまいました(汗;
お気に入りの この茶碗を このまま捨ててしまうのは寂しい
ステンドで生き返らせてあげようと!!


003_convert_20100704174840.jpg 


017_convert_20100704175200.jpg 


ルーターを掛け・コパも巻いて いつも通りの作業
ガラスも少し加えてみよう!

「あれ??  もうこんな時間だ~ 」
1週の寄り道のつもりが 2週の寄り道となってしまいました
さてさて このお茶碗
上手に命を吹き込む事が出来るでしょうか~




006_convert_20100704174911.jpg 


こちら kaboの作品の続きです^^
サイド部分になるパーツを組み合わせ ハンダ付け


009_convert_20100704175001.jpg


008_convert_20100704174937.jpg 


011_convert_20100704175031.jpg 


やっと サイドが出来たので 形にしてみます^^


012_convert_20100704175103.jpg 


015_convert_20100704175132.jpg

 
持ち帰れるように 仮付けして固定します
時間内に 終わる事が出来ました(汗;

このサイドのガラス・・・
実は2枚で作成するつもりでしたが 高さが足りず
急遽 3枚にしました
こう言うハプニングがあるので すんなり仕上がらない訳です
素人のやることですから 仕方ありませんが



生徒さんの作品が 1つ仕上がりました

005_convert_20100704174750.jpg 
 

これは 門灯だそうです
これに灯りが灯ると・・・素敵でしょうね~
フクロウの目が とても可愛らしいですね^^



横道にそれてしまった教室でしたが これはこれで楽しく
どんな風に仕上がるのか 楽しみです


~追伸~
あつぴぃさん
関東大会 見事出場を決め 本当におめでとうございます!!
我が息子の事の様に嬉しく思います
この喜びをしっかりと胸に刻み
皆の分まで頑張るよう 伝えて下さい

     「本当に本当に おめでとう







地域に流れる小さな川 山伏川
ここは近くに住んでいる方達の憩いの場・・ みたいな雰囲気で
地域の皆さんの隠れ家的な場所に なっています



006_convert_20100626201938.jpg 


ご近所の方は良く知っていて
園児は園外学級 小学生は通学路 中高生は愛を語ったり(笑
仕事に疲れた外回りの方達は 日影で一休みしたり・・
はたまたご年配の方々は 毎日の散歩コースにと
幅広く活用され そして愛されています


009_convert_20100626202114.jpg 


春には桜 この時期は紫陽花 そして収穫の秋には黄金色の稲穂と
一年を通して 地域の方達の目を楽しませてくれている山伏川
劇的に変化しているこの地域に流れる小さな川ですから・・
来年も同じ姿をみせてくれるか心配になり
写真に収めておこうと考えました


008_convert_20100626202046.jpg 



007_convert_20100626202012.jpg 003_convert_20100626201755.jpg 004_convert_20100626201825.jpg


005_convert_20100626201856.jpg 



002_convert_20100626201729.jpg 




この近くには 大きなショッピングセンターが出来上がろうとしています
周辺の道路の整備や区画の整理がなされています
街になっていくのは 寂しい事ではありませんが
こんな小さな自然を 地域に根ざした憩いの場を 
しっかりと守ってもらいたい と思います
来年もこの紫陽花達が 元気に可愛い花を見せてくれることを願いつつ・・

幾つか 紫陽花の写真が続きましたが
お付き合いくださり ありがとうございます^^








WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。